甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

恋愛

初めてのデートってすごく大切なのだ

せっかくの連休。 友達と、アフタヌーンティーを楽しもう!ということで ホテルのカフェを予約した。 行ってみて、今さらながらに感慨深い気持ちになってしまった。 そこは、好きな人と初めてデートした場所。 そして、3年前の今日だった。 そういえば、初…

七夕の出会いは永遠の思い出

早いもので、もう7月で、 今日は七夕だった。 そういえば、 初めてラブレターをもらったのが、七夕だった。 いまどき、ラブレターって死語かもしれない。 手書きの、その人の字から伝わる想いは、ラブレターだからこそわかる。 実は、私は、小さい時からラ…

フレンドっていてもいい派だけれど

○○フレンド、という言い方がたくさんあるらしい。 閉鎖的な日本人らしいネーミング。 とりあえず、私はフレンドいてもいい派ですが、最近いろいろこじつけがあることを知りました。 セフレ は言わずと知れたセックスフレンド。 あと、最近よく聞くのは添い寝…

二人だけにしかわからないこと

ひょんなことで、 恋愛カウンセラーの人のDVDを見た。 女性2人が話してるんだけど、 もともとこの類の話は好きじゃないのに、語られる女子力とそれに共感できないのがストレスになってしまった。 共感できないのが残念なんじゃない。 共感するつもりがない…

年の差婚が気にならない日本になってほしいと願う

フランスの大統領選で、エマニュエル・マクロン前経済相が勝って、 39歳という最年少大統領も話題だけど、 ファーストレディーとなった奥様にも注目されている。 headlines.yahoo.co.jp 海外では、特にフランスなんかは年の差婚は気にならないようだけど、 2…

年の差婚が気にならない時代になってきた

昨夜寝ようとしたら、 驚きのニュースが。 www.daily.co.jp 記事で気になったのは、 三原じゅん子議員が、再々婚で披露宴。 年の差24歳。 相手は28歳。 女性政治家の結婚の難しさを痛感。 この4つのなかで、 一番驚いたのは、 女性政治家の結婚の難しさ。 こ…