読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独女のつぶやき

無理しないで生きる

ぶっちゃけ、エッチしたいだけが男の本心だろう

好きな人ができたから、もう会わないよ。 春に知り合ったメンズから会おうと連絡がきた。 この夏はまったく会ってない。 連絡さえなかった。 その間に私は、仕事の面で大変だったけどあわただしい毎日を過ごし、好きになれそうな人と出会って、今は少しだけ…

たくさんの思い出を作りたいだけだけど

妙齢すぎると、結構繊細になる。 結婚に対してどころか、パートナーに対しての遠慮をしてしまう。 がつがついくどころか、自分の時間の大切さがわかるから連絡がなくても我慢してしまうというカオス。 好きなことしたいもんね。 そう言い聞かせる。 私だって…

お年頃の女子の男運の悪さを憂う

男運が悪いっていうのは、どういうことをさすんだろう。 私は、行けず後家だけれど、男運が悪いとはあまり思わない。 好きになるには、なにか自分でピンとこないとなかなか好きにならないし、 縁だと思うので、別れたらもう仕方がないというだけ。 十分な妙…

モテる魅力は、ごくごくさりげない言葉がけからだと思う

台風だった。 今日は、仕事じゃなかったから家にいればいいのに出かけた。 台風が直撃するまでに帰ろうと思ってでたのに、ちょうど帰る時に暴風雨直撃。 傘が潰れた。 風にあおられて、雨に打たれながら歩く。 いつもの私なら、 そんなシーンに限ってひとり…

芸能人のゴシップに反応しているわけではない

先日、たかおかさきとまつさかとーりの熱愛報道があった。 最近は芸能人の年の差カップルも少なくないし、きらびやかな芸能界には美しい人も素敵な人もやまほどいるのに、それでも年の差を選ぶというところを私は着目している。 そう、私にとっては、希望だ…

多趣味でストイックな人を見習いながらも、自分との戦い。

最近よく会っている彼。 いつも楽しく過ごせるし、大切にしてくれてるっぽい。 自然でいれる人だけど、大問題がある。 多趣味すぎる。 家業を引き継いでいるから、その分重圧があって忙しい上、もともとすごいストイックな性格。はまったらとことん集中して…

コーヒーのかおりがちょっと切なかった

テイクアウトのコーヒーも持っていた。 雨が降ってきたので傘をさす。 私はいつも傘は短く持つ方で、できるだけ傘の深い位置に頭がきて、できるだけ上半身が濡れないようにしている。 柄の部分を高々と持ち上げて颯爽と歩いてなくて、しっかり前が見えてなか…

人の話を聞いて自分のこの先がわかった

結婚してしあわせそうな人いないもんね。 カフェで隣りに座った女性たちの会話が、とっても現実味を帯びていた。 どうやら、ひとりはパートナーがいるけど結婚せず気ままに暮らしている女性。もうひとりは既婚の女性。 聞いていたら、私はその独り身の女性の…

どうやら私は不器用らしい

今っぽく生きようとしていたけれど、なかなかそううまくはいかない。 今っぽい。 自分のために、時間を使う生き方。 そのために、がんばった。 拘束時間を最小限にして、複数からの収入を狙って、あれこれやっていた。 でも、急にそれがうまく回らなくなって…

彼氏じゃなくても名残惜しい

日々なんらかのストレスがあるほうが張り合いがあっていいとかいいますが、 いいストレスと悪いストレスもあるわけで、 できるだけ悪いストレスを持ち続けないようにしたいと思いながら過ごす毎日。 会いたかったメンズと久しぶりにデート。 やっぱり異性と…

私でもカフェ店員なう。

最近、知り合いのカフェにお手伝いしに行っている。 普通に会社員している時の接客と、飲食の接客とは、客との距離が違う。 断然、飲食は目の前に客がいる。 しかも、そのカフェはとても流行っていて、開店前から閉店直前まで毎日長蛇の列。 トイレに行くの…

知らず知らずにストレスを感じていたようで

著名人は、 お金があってもなくても、行きたいところに行きたい時は行くべきだという。 お金がないから行かないというのは、ただの言い訳だという。 確かにそう思うこともあるけれど、 ふと、現実に考えると、やめておこうと思うことも。 振り返ってみたら、…

一滴のエッセンスでぐうたらな一日の終わりには元気になった

オリンピックが始まった。 私は日本柔道が好きで、日本人魂の「あきらめない」忍耐を感じるスポーツだと思っている。 あまりアイドルに興味がなかったころに、応援したい有名選手の追っかけをしていたくらいだった。今では現役ではないけれど、それはそれは…

不調で思い出すのは気持ちが弱ってるから

腰痛とおなかのしくしくが治らないのに夜更かししているのはよくないと思うけれど、一日寝ていたから目が冴えてるわけで。 おなかのしくしくがつらいけど、腰痛もあるので、原因を追究するのにネットサーフィンしてて、ある一文に目が留まる。 ストレスから…

長いお付き合いになるかもしれない

ここんところなんとなく調子が悪いと思っていたら、昨日ついに「痛い」という感覚に襲われた。 昨日は夕方からエステに行く予定で出かけたけれど、なんとなく行きたくなくなってキャンセルした。そのときは別に平気だった。 夜家に帰ったころには、なんだか…

信じる者は救われる

2016/8/3は新月 あまりこういうのは気にしないけれど、昨日たまたま記事が目に入った。 新月に願い事をするといいらしい。 願い事をしていい時間は決まっていて、また願い事をしてはいけない時間も決まってるようだ。これは、星のめぐりの話で、どんな人もが…

7月が終わる

この7月はいいときと悪いときの波が激しすぎて、逆に冷静になれた月だった。 もうなんていうか、悪い予感だけはわかるようになってしまったくらい神経はとがってる状態なんだと思う。 世の中は世知辛い。 本当に無情な気分になってしまう。 ということで、…

汗かきだから、汗をしっかりかきたい

最近、朝起きたら近所を走るようになった。 きっかけは、自分の汗があまりにくさく感じるようになったから。 汗くさいのは、汗をかかないことが多いからであって、汗をかく習慣があれば汗のにおいは収まってくる。これは、長年大汗かきの私が身を以て感じて…

会いにいくよの言葉が負担になるってこと

以前、台湾人の友達が帰国するときに「会いにいくからね」と言ったら、「それは困る」と言われた。 結構仲良くしていたので、なんだか寂しかった。 理由は、「私に会いにくるっていうのが負担になる」ということ。 台湾に遊びにくるついでに会うならいいけど…

炭酸水が苦しい

妙齢になると、いろんなことに気を使う。 これも大人としての配慮だと思えば、自分のためかと納得できるけれど。 なんせ、メンズに気を使ってしまう。 この女性は自分より年上だと判断すれば、メンズは一歩も二歩も後ずさりしてから話しだす。これがなんとも…

経済力があればきっと改善されるであろう草食系男子の考え方

キュレーションサイトを見ていて、あまりにびっくりしたことを。 いまどきの男性の実態。 盛っているとはいえ、まったく嘘ではないであろう事実。 恋愛をしたくないだと!!!! いや、きちんと言い直すと、恋愛をしたくないのではなくて、 恋愛はコスパが悪…

闘病生活がじわじわくる

高校生みたいなこと言うな!と一喝された年下メンズに嫌気をさしてしまったので、 別にスタートラインにも立ってないし、もう次に行くぞ!というスタンスでいるけれど、今私はさみしい病にかかってる最中なので、気になって仕方がない。 でも、なんにも言っ…

むくんでる足をどうにかしたい。

十分な睡眠をしていたら、朝もちゃんと起きれるものですね。 今日も朝が待ちきれず、いや寝すぎて眠れなかったこともあって、ちゃんと5時台に起き上がれました。 そう、今週から気合いの朝型モードです。 あまり早く出ても、人がいないし、朝だといえ何かあ…

新しいものを使う時のうれしさって

そういえば、私はショーツフェチだった。 かわいいショーツを見ると、どうしてもどうしても欲しくなる。 ショーツを持って、におうまではしないけれど、そんな愛おしさがあったりする。 Tバックやタンガこそ恥ずかしくて穿けないけれど、それ以外のどれだけ…

朝シフトに変更しようと思う

十分な睡眠をとったら、今度は早起きができるようになったので、暑さで目が覚めたのと同時に、がんばって起きてみた。 このまま二度寝をしようかと思いながらも、運動不足で汗が臭いのがたまらなくイヤだったので、ちょっと汗をかくのに走ろうと気合いで起き…

デート要員募集は難しいけど、おもしろい

出会いを求めて登録したマッチングアプリだけれど、 なんだか、本当に出会いたいっていう人と、気に入らなかったらすぐ終わろうとするただのヨコシマな人との2パターンがあることを最近気付いた。 男性って基本はそういうのには、ヨコシマから入るんだろう…

悔しいことだってたくさんあるけど

大好きな人が海外に行ってからもう1年経つけれど、 そのかわり、そっくりな人と一緒に仕事ができた。 いろいろ悔しいこともたくさん降り掛かっているけれど、そっくりさんは仕事上とはいえ、私の癒しになってくれ私をなにげに元気にさせてくれた。 大好きな…

仲良くしたい相手は、まだ青い世代

知り合いの一言が、なんとも私にしっくりくる一言だった。 俺は長生きするから若い子と仲良くしておかなきゃ。 同年代は先に死んでしまうから。 なるほど、なるほど。 私も無意識に若い人と仲良くしていたい気持ちが大きいけれど、根本はこれなのかもしれな…

終わりよければすべてよし。綺麗に畳んで引き出しになおそう。

大好きな人にそっくりな人と仕事をしていた。 今日でその人と一緒に仕事する最後の日だった。 今まで、この人は!と思ってきた人とはことごとくお別れをしてきてるので、この人とはなにか思い出が欲しいと思いながらがんばってきた。 すべて、終わりのための…

強烈な仕打ちな気がする

今日はストロベリームーンっていうんだって。 射手座の満月らしい。よくわからないけど。 ま、満月はパワーがみなぎるから好きなんだけど、 今日は結構いろんな問題がのしかかってきた。 それらはこれでおわり、っていう感じ? いつもこの6月が終わるころに…

世の中って狭い

おばちゃんだということをわかっていながら仲良くしてくれるメンズができた。 ことごとくおばちゃん扱いするのが気に食わないけれど、若いくせにおっさんくさいこともいうし、若いと背伸びしたいから生意気なこともいうからおかしなもんだ。 は?って思うこ…

いくつ?と聞かれても答えない

最近、私の年齢に興味がある人が実はたくさんいるということを知って、 こういう話題いらんのに!と思いながらスルーしているけれど、 面白がって毎日のように聞かれるようになった。 まあ、ここ2年くらい歳を取ってるくせに徹夜したりしてるから、ぐんと老…

婚活サイトが萎えてしまう理由

勉強のためにと出会い系サイト、婚活サイトに登録をしてはいるものの、 男の本能を垣間見るだけで、あまり真剣に向き合えない今日この頃。 特に、婚活サイトをみると、 人のことは言えないけれど、 出てくる顔写真が、おっさんだらけで 超 な え る。 本当に…

高校生みたいなこというな

別に有頂天になっているわけではないけれど、 仲良くしようと思っているメンズがいて、とりあえずは趣味が合う人だなと思ったからもっと話したいし会いたいなって思って連絡していたんだけれど、 行けず後家の私、がんばって 会いたいって言ってみた。 返っ…

思う通りに生きていきたい

海外で仕事をしている男友達が、最近仕事一筋になっている。 昔はとてもモテて、女の子には困らなかったようだ。 今は、 もう彼女だけでいい。と。 女の子と遊ぶのも今はもう飽きた、というか興味が薄れたという。 なんだと! 私は、かっこいいメンズと遊ぶ…

体裁なんて気にしなくていい

auのCMに出ている金太郎役の俳優さん。 結構小さいんです。 160くらい。 たまたまネットサーフィンしていたら、その人のことの記事があって読んでたら、 まだ26歳なのに結婚していたっていう事実。 ま、早い人は早いから、と思っていたら。 23歳で結婚してい…

こんにちわとこんにちは

出会い系アプリに登録していて、思うこと。 メッセージがくるのはいいけれど、 こんにちわ と挨拶してくる。 こんにちは だろ? 自分アピールのため、高学歴な人は学校名書いてたりするけど、 こんにちわ って書かれたら、 学歴詐称してんじゃないか?って思…

今日告られたけど

もうすぐ今関わってる仕事が終わる。 ので、今いる場所から去ることになる。 ということは、お別れが待っている。 一ヶ月切ったから、お別れが近づいていることを何気にいろんな人に伝えているけれど、今日、たまたま外で一緒に仕事している人とばったり。 …

いつもならまだ起きているけれど

私の場合、行かず後家なのか行けず後家なのか。 ふと、考えてみた。 両方。 ふーん。 そう、両方。 ここ2~3年、いろいろ夜更かしをするものだからすっかり老けた。 ムリをするということは老化を早めるって自分で身を持って実感している。 それでも少しだ…

しあわせが目の前にいた

今日もカフェで自習していますが、 目の前にちょっと年配のご夫婦がこっち向いて座りました。 年配同士の来店かと思っていたら、若いカップルと一緒だった。 ん、家族か。 そう思って見ていたら、どうやら違った。 これから結婚する相手を両親に合わせている…

においって大切なんだよね

いつものカフェに来た。 両側と向かいにメンズがいる。 いつもなら気にならないけれど、今日は気になる。 くさい。 汗じゃなくて、元々のその人が持ってる体臭らしきにおい。 誰だ。 となりのどちらかか? 向かい? とにかく、私の気に入らないにおい。 なん…

食べてしまいたいようなオレンジの香りに癒される

まだお子ちゃまの頃は、百貨店の化粧品売り場のにおいがくさくて嫌だった。 なんで、化粧品売り場はこんなにくさいのかといつも思っていた。 なのに、 大人になったらいつの間にか全然くさくない。 それどころか吸い寄せられるようになった。 むしろいい匂い…

俄然やる気がでた励ましの言葉

小学校の卒業式の日、 すみませーーん、って弟の同級生の女の子が走ってきた。 握手してください。 ファンだったんです。 嬉しかった。 それが初めて、誰かに勇気をもらった日だった。 ずっと小学生の時はおとなしい私だったけど、小学6年生の時にちょっと…

キレイでいたい、いつまでも。

去年の今頃一緒に仕事をしていた人を思い出している。 超リスペクトしているけど、なんてことないサラリーマン君。 年下。 特にかっこいいわけでもないし、 本人もいたって自然体。かっこよくしてるわけでもない。 いや、もしかしたら、別にかっこよくする場…

カフェはカップルでおしゃべりするのがいい

たまに、 更年期か?って思うほど、なんだか出歩くのにおっくうな時があるけれど、 一旦外に出たら、あそこもここも行きたい!って思うので、 今日は昼からカフェめぐりしに行きました。 いつもカフェめぐりするときは 2軒は行く。 とりあえず、お昼ごはん…

ごちそうしてね、このあとのことはおまかせするから。

ある20代女性の 奢ってくれないとこまる、性的にみてほしいからという内容のブログを読んだ。 私の思考的には、拍手喝采だった。 そうだよ。 そうなんだよ。 お勘定の時に、 ごちそうしてね、この後何も言わずについていくからっていう気持ちで待ってたり…

デートしてもらったけれど

友達なんだけど、いろいろ師匠な感じのメンズに、 毎日くたくたなんだよって言ったらごはん一緒に行ってくれた。 飲まない人だから、居酒屋でも食べるものが酒の肴はなし。 彼をリスペクトしてるのでどんな話でも心の中のどこかで納得できる。 今日はそんな…

たまにはまじめに、生き方の話。

いろんな収入源がほしいと思うので、私はせっせといろんなことをしてますが、まだまだ軌道に乗らず、わりとあがいてたりします。 あがいているのに、這い上がる力を与えてくれる人がまわりに実際いると、 這い上がれないわけがない。 ずいぶん前に、twitter…

どうやら行けず後家は健在してるようで

立て続けにメンズにあきれられた。 決めつけと染み出るコンプレックスが気に入らんと。 は。 少なからず、妙齢になってくるとひがみも出てくるもんです。 それもずいぶん年下にメンズの前ではそう思ってしまう。 でも、同年代の女性よりかは年下のメンズと話…

デトックスできてる女は綺麗なのだ

昔から、お通じがいいかというとそうではない。 女性ってそんなもんです。 だから便秘薬ってのがたくさん出てるんですね。 私はどんな薬も飲むのはイヤなので、自然治癒を頼るけれど、 お通じの場合はなんというか、 便秘薬を飲んだとしても結局自分との闘い…