甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

食べ物でもスキンケアでもなく、やっぱり気持ちが高揚してこそきれいの近道。

お年頃になると、

男女ともに、フェロモンがぷんぷんするんですよ。

それ、いろんな人を目のあたりにしているので、確実です。

要はだれでも、色っぽくなれる。異性に注目してもらえる時期はある!

ということです。

 

簡単にいうと、

好きな人とうまくいって充実しだした頃。

あとは、

27〜30歳という年齢。

そんなこと、知ってるよ。って人は、するどい!

実際普段から見る人で観察してみてください、かなりの変化がわかりますよ。

 

 

年齢なものは、みんな通る道なので、絶対に経験します。

知らず知らずに、素敵になってるはずなんです。

 

すごいなーって思うのは、

好きな人とうまくいって充実しだした頃。

男女とも、色気がでてきて、別段なにもしていなくても

いつものように過ごしていてもどこか違ってきます。

首もとがすーとして姿勢よく見えます。

男性なら顔がりりしく、女性ならお化粧がしっかり乗って、

ホルモン分泌が盛んになっている(ようにみえます)

 

人の変化を見ていて、

いつか私もそんな日がくるぞ!絶対に!

って思っていました。

年齢的なものは、若いがゆえにわからなかったですが、

好きな人ができた時は、自分で

よっしゃーーーー!!!

て気分でしたね。

それは、自分も変われるんだという自信にもつながって

とてもうれしかったし、人からみてもやっぱり

変わった?って言ってもらえました。

それに、

時間が経った今振り返ってみても、

その頃の写真は、まるで別人!

化粧を変えたわけでもないのに、きれいに見えるし、

そういえば、今まで喋らなかった男性が急に喋ってくるようになったっけ。

  

ある意味、私の分析?直感?は当たっていたわけですよ。

 自分で確信できたわけですから。

 

フェロモンってすごいなーって驚くばかりなんですが、

昨日また改めて確信したんですね。

年齢的フェロモン。

カフェで大きなテーブルの隣に座った女性。

連れの男性は3人で、その人たちは向かいに座ってました。

隣だからわかったけれど、なんともいえず、女を感じてしまったのですよ、その女性に。

フェロモン、ぷんぷん。

これ、女性の私でも思うから、

絶対連れの男性も思ってるはず!

そしたら

おもむろに、向かいに座っている男性一人が、

クリスマスパーティーの話をしだして、

その女性が出し物がない!って言ったもんだから、

履いてるショーツくれたらいいですよ!!!

って即答して、さらに連れの男性たちも大きく賛同。

 

おーー、やっぱりフェロモン全快っすね。

 私もその引き寄せフェロモンほしい(笑)

 

 

 

年齢ホルモン放出がすぎてしまっても、

とても好きな人ができたら、ホルモンは大量放出します。

 

好きな人をつくるって

ホント大切。

 

私も夢中になれる人を探さなくては。