甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

春なんだけど、連休なんだけど、

よく自由になりたい、と言って副業したら当たりで会社やめました。という方々を見かける。私のまわりは起業家が多く、そんな生き方を勧めてくれる。
例によって私も目論んではいるけれど、昼間働いてる会社になんらストレスを感じていないため、なかなか思うようにいかない。

起業するというのは、
今の状態に、くそー!やってられるか!っていう強い気持ちがないとできないようだ。

もちろん、私も今に満足をしてるわけじゃない。

でも、会社ではお利口さんでかわいがってもらえてる。
自由もお金も、新しい世界ももっと貪欲に欲しいのに、
なんでだろうと考えたら

できないという劣等感がつきまとってるから。

会社では、よくできるとお世辞でも言ってもらえるけど、
自立しようとなれば、全くうまくできず、励ましてくれてるようでも叱られてる気分になる。

人間はほめられて伸びるんだな、と痛感中。

どうしたらいいものか。


多くの人は、
会社がつらいからがんばった!というけれど、
私はその会社のつらさのような感覚があって、ストレスになってきたようだ。

どうしたらいいものか。

なので、
三連休もなんにも手に付かない。
気分転換にどこか行こうとしても、その時間分努力してなかったという罪悪感と怒られるんじゃないかという後ろめたさて、


行けない。

寝たらダメかのように、無駄に起きている。

なんとかしなければ。