甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

思う通りに生きていきたい

海外で仕事をしている男友達が、最近仕事一筋になっている。

昔はとてもモテて、女の子には困らなかったようだ。

今は、

もう彼女だけでいい。と。

女の子と遊ぶのも今はもう飽きた、というか興味が薄れたという。

 

なんだと!

私は、かっこいいメンズと遊ぶのはまだまだお願いしたい方なのに!

 

それだけ彼女がいいのか?

ま、モテた方が落ち着くっていうのは間違いではなのか。

散々いろんな人を見てきて、ひとりに落ち着けたのか。

それはいいことだよね。

 

たわいのない話も、

大切な話も、

彼女だけとしたい。

 

そんなことわかっとる!

 

 

俺は、今頑張りどきだし、

思う通りに生きたいし、

いつ死ぬかわからないし

 

必死なんだな。

 

そっとしておいた方がいいのかなと思った。

 

 

私だって、ひとりで大変で、

今頑張りどきだし、

思う通りに生きたいし、

いつ死ぬかわからないし。

 

同じように返したい。

 

 

私だって、がんばってるんだよ!!

 

それがどうしたって返ってきそうなので言わなかったけど。

 

 

みんな必死なんだ。

でも、

そんな人がそこにいるってことは、

今私に必要だからそこにいる。

彼の生き方を今は参考にしなきゃいけない時かもしれない。

 

がんばろう。

 

彼の必死さがじわっときた。

私もがんばらなきゃ。