甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

朝シフトに変更しようと思う

十分な睡眠をとったら、今度は早起きができるようになったので、暑さで目が覚めたのと同時に、がんばって起きてみた。

このまま二度寝をしようかと思いながらも、運動不足で汗が臭いのがたまらなくイヤだったので、ちょっと汗をかくのに走ろうと気合いで起きる。

 

朝の6時すぎ。すっかり暑い。。

支度をしたてでたころには、もう出勤する人にも出会う頃。歩いている人も車も少ない。が、暑い。

日差しがすごいので、西に向かって歩く。西に向かってもまた東に向かわなければならないけれど、とりあえず歩く。途中に坂もあり、コースとしてはいいかもしれない。

頭で考えているコースどおりに歩き、たまに走る。すれ違う人はみな出勤のサラリーマン。毎日こんな時間から仕事に向かうのかと思うと「おつかれさま」と思う。

 

もう暑い時間だからか、走る人はいない。

ひとり走っていて、案外走れるものだと思った。たぶん早歩きくらいにしか走れてないけれど、壮快だった。

約30分。汗かきの私はここちよく一枚のスポーツタオルをびしょびしょにさせて帰宅。

朝からシャワーは気持ちいい。

久しぶりのジョギングなので、太ももの筋肉痛を危惧してエアーサロンパスをシュー。

 

さて、さて、

モーニング食べに行こう!と思ったのもつかの間、いつの間にか寝ていた。

そして、足の筋肉痛が早くも襲う。

さらに、足がむくんでいたので、靴ずれもしくしく痛む。

 

という、日曜の朝だった。

気合いを入れたのは、日曜の朝だけだったという残念な話。

 

今日は、新しいスーパーに行くためにちょっとブラブラしながら歩いて行ったけれど、まだまだ足がむくんでいたのか、日曜の朝の靴ずれがさらに進んで、今日も上乗せの靴ずれ。

明日は朝走ろうと思っていたのに、なんだなんだ!

靴ずれって小学校以来だぜ。

 

もうこれから暑いから、早起きシフトで朝の清々しい空気と友達になろうっていうのに、靴ずれはちょっと残念な話。

朝からびっこひきながら歩けないしな。

いやいや、むくむのが悪い。

いや、がんばって走ろう。

 

早朝ランをするかどうかの葛藤が続く。