読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひとりさまA子の場合

がんばれ私。

芸能人のゴシップに反応しているわけではない

先日、たかおかさきとまつさかとーりの熱愛報道があった。

最近は芸能人の年の差カップルも少なくないし、きらびやかな芸能界には美しい人も素敵な人もやまほどいるのに、それでも年の差を選ぶというところを私は着目している。

 

そう、私にとっては、希望だから!!!

 

噂になったその芸能人のことが好きとか関係なくて、

人気者でしかもネタに挙げられるかもしれないというリスクを負ってまでも、付き合ってしまうという、年の差のある相手というところに、私はものすごく興味があるわけです。

 

しかも、イケメンであればあるほどモテるわけだから、なにも年上相手じゃなくても引く手あまたでしょう。イケメンでなくても若ければそうだと思うんだけど、でもそこ、あえて年上。

 

近頃のメンズの許容範囲の広さが私はうれしい!!!

 

 

もちろん、年上のお姉さんなんてむり!っていう人もいるけれど、それが普通だとしたら、年上のお姉さんと仲良くなれるという器のでかさも私はすごく評価したいところです。

 

SNSで流れてきたニュースに、ついコメントしてしまって、

ゴシップに惑わされるアホと言われてしまいました。

 

 

なるほど、ファンからしたらそんな気持ちになるんだった。

 

 

ちょっとへこみながらも、それに関連した記事を見ていると、他にも芸能人の年の差カップルがいたこと、女性が年上パターンが結構いました。

 

年の差って関係なくなってる。

そう安心しながらも、

 

 

 

 

 

安心しながらも、自分はどうだ?と気になって、

今仲良くしている年下君にさりげなくいってみたのです。

 

そう、そこ。

年上の自分はよくても、相手の年下君どう思ってるのか知りたかった。

もちろん、嫌なら会いもしてくれないだろうけれど。

 

 

 

恐る恐る芸能人の話をしてみたけれど、自分たちのことは聞けない。

話を流そうかと思った時に、

俺たちもそうだね。。

と。

 

考えたら俺たちもそうだったね。

今まで気にしてなかった!!

 

私の気持ちを察してか?そういってくれて、ホッとした。

女性が年上って結構いろいろ心配ごとはあるもので、年上の女性は大人だからいいと言われても、女性は女性だから不安は同じ。

 

 

 

芸能人の年の差カップルには、ちょっと希望の光を感じるから「がんばれ」って思うんだけど、実際年の差で付き合うと結構心配ごとはある。

でも、いつだってとり越し苦労なのもわかってる。

 

まあ、私が年下君の話をしたら、芸能人のゴシップなみに話題になってしまうだろうから、そっと年下君とは会っているけど。

 

 

というわけで、年の差カップル、がんばれ。

そして、私もがんばれ。