読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

独女のつぶやき

無理しないで生きる

予定していたことを実行してみる

先日副業を辞めて、

本当に全身の緊張がほぐれたような気がして、

ちょっと、新しい明日に希望がもてるような気がするようになった。

 

以前から、辞めたら行こうと思っていたところに行ってきた。

映画。

 

ずっと大好きだった人に似ている福士蒼汰主演の

「僕は明日、昨日のきみとデートする」

あんまり映画観ないし、

しかもひとりで行かないのに、これは行きたいと思った。

 

最後は泣けてきた。

気持ちよく

泣けた。

 

 

福士蒼汰に似ていると思う彼は、元彼で、

今でも連絡はとろうと思ったら取れる。

でも、あえてしないようにしている。

たまに、電話があるけれど、

よりを戻そうとか、よこしまなことはお互い思わず、

お互いの今を尊重し合って、がんばれっていって終わる。

人には理解できないような、思いで繋がってる気がする。

 

よく似ているなーと観察しながら、

映画を観た。

でも、それは、切ない物語だった。

最後は、なんだか、やりきれない気持ちにもなった。

そして、

聞きたかったのが

backnumber「ハッピーエンド」

youtu.be

 

アルバムのコマーシャルで、

「backnumberなんて聴くんじゃなかった」って

そのひと言が、

「たしかに!」って思うほど、切ない。

 

泣けた。

 

見終わって、

帰りに元彼に連絡してみた。

映画観たことを伝えて、「いつまでも元気でね」と。

 

会いたくなったわけじゃない。

その映画を観たという充実感と、

観た後、思っている以上に、

今まで肩に力入っていたんだなと思うくらい体が軽くなってた。

ちょっと泣いた涙も

なんだかデトックスされた気分だった。

 

自分らしさを取り戻したことを、なんとなく彼に伝えたかった。

 

 

妙齢とは思えない!笑

 

 

会いたい人に会う

連絡をしたい人に連絡する

 

それとても大切だなって

今更のように思う日だった。