読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おひとりさまA子の場合

がんばれ私。

ラテが人気なのはわかるけど、もっといろんな楽しみ方をしたいよね

時間がある時は、勉強しがてらに

近所のスターバックスに通っているけれど、

いつも満員。

地方の普通電車しか停まらない駅なのに、満員で、

私が通う何軒のスタバの中でも、客の動きが少ないと思う。

そして、その対策なのか、

wifiが繋がらない。

いや正確にいうと、

繋がりにくい。

パソコン作業とかしたい時なんかは、

wifi目的で行ってるのに

わざわざスタバへ行く意味がない。

 

今日もその

スタバにきている。

案の定、wifiが繋がりにくい。

他のスタバだと、あっという間に接続画面になるのに。

 

でも、今日はそれを承知できている。

なぜなら、毎年年末に5000円以上なんか買ったらもらえる

1杯無料チケットが1月末までで、

明日はたぶん来れないから。

無料を捨てるわけにはいかない。

 

毎年この1月末までの無料チケットをしっかりと

有効活用できないでいる。

つい、普通のものを普通サイズでたのむ。

 

無料なんだから、いろいろ出来るんだよね。

900いくらまでの金額なら、カスタマイズできるんだってね。

よーーし。

 

意気込んでメニューをみるけれど、

スタバのコーヒーは飽きた。

会社でもコーヒー飲んでるし、

もうわざわざスタバは。。。って感じなんだよ。

でも、

無料券使いたい!

 

そのために、パソコン持ってきた!

 

レジ前で、お兄さんに相談する。

 

そういえば、スタバのスタッフもいろいろいるらしいけれど、

なんとなく、いつもくるこのお店は

定着したスタッフがいない気がする。

学生アルバイトがコロコロ変わってる。

それも、仕方ない。

名前忘れたけど、テレビでクールな感じで売ってる俳優に似たお兄さんに

相談する。

 

スタバのスタッフって、

もっとコーヒーのこと詳しい人が多いんだって思っていたけれど、

もうそれは都市伝説かと思うくらい

特に女子スタッフは適当なので、

いや、正しくいうと、レジを任されているだけなのでわからないのは当然で、

なにがおいしいとか、

なにをどうカスタマイズしたらこうなるとか、

ひとつ質問しても、

「そうですね」とか「これでよろしいですか」と

こちらの意向もどこへやらで、客をひとりさばこうとする。

 

これが、

滅多に来ないなら、ちょっと思うこともあるけれど、

味に飽きてるゆえ、

ああ、構いませんよって感じで

許してしまう。

 

結局、

グランデサイズの

イングリッシュブレックファーストのティーラテを

シロップ抜きでホイップクリーム追加にした。

 

甘くないもので。

と私はいろんなところでいうけれど、

どこで言っても

スターバックスラテですね、という。

そういう教育なのだろうか。

いや、ラテじゃなくて、普通のコーヒーが

甘くないだろ?って思うんだけどね。

 

絶対ラテをすすめてくる。

今日は、無料チケットだから、

もっと違うもん、今オススメのでもすすめたら?って

思うほど、ラテ。

 

まあ、仕方ないから、

コーヒーじゃないけど、ティーのラテを注文。

負けた気がした。

今日のティーラテは、シロップなしでお願いしたので、

一応飲みやすい。

でも、ホイップクリームはいまいちで、

無料券だからまあ仕方ないか。

 

今日はブログを書くために

スタバにきた訳じゃないんだけどな。

思わず書かずにいれなかったよ。