独女のつぶやき

無理しないで生きる

仕事上の嘘は、恋愛の嘘よりも信用できない

私は今、契約で働いているので、正社員ではない。

 

歳はいっても、まだ新人だ。

 

まあ、新人のうちにこの仕事は終わってしまうけれど。

 

 

それを、知ってか知らずか、

あまり出会いたくない人についに出会ってしまった。

 

仕事の上で、平気でうそをつく人。

 

 

私の上司も、すぐこのポジションを離れる人なので、

今している仕事は、みんなが手探りといえる。

それでも、なんとか前回と同じように処理をしている。

 

前回と同じように処理をしているので、

だいたい間違いはない。

少々の見間違いはあっても、重大な部分を見落とさない限り大きな失敗になるようなことはない。

 

 

そんな中、

それは、あなたがするんじゃないですか?

と、マニュアル通りに相手に投げかけた仕事に思わぬピッチャー返しが来た。

 

 

上司も私も、これで間違いはないとしたうえで、投げかけた仕事だった。

 

 

そんなはずはない。

 

 

私は、過去を調べて、この仕事をしていた前任者の残したマニュアルも確認し、

また、事情を知ってそうな別の人にも確認した。

もちろん、過去データが一番信用できるので、物的証拠を取るために探す。

 

 

 

どう考えても、相手が

自分がしたくないから、あたかも新人のこちらが間違ってるかのような言い方で

させようとしているように見える。

 

 

どの、物的証拠を見ても、そうとしか思えない。

極め付けはメールも見つけてるわけだけど、

なんせ、

わたしたちは新人。

相手は、ずっとこの仕事をしている人。

信用という意味では、相手が勝つ。

 

 

ここで、

新人の私たちを捕まえて、それはないだろうと思うわけね。

 

 

今までは、こうだったけど、

こういう理由で、今度からあなたたちがしてほしい。

と言えば、済むことなの。

ベテランなんだから。

 

なのに、

いや、今まであなたたちがやってきたことなんだから、と決めつける。

嘘だってことわかってるのに、折れない。

 

見苦しい。

ああ、見苦しい。

 

 

いままであなたたちがやってたはずだって言ってるから、素直に聞いておけば?

と部外者に言わせる。

いままでっても、私も上司もいなかったんですよ?

 

 

 

しょうもない会社だな。

 

 

 

なんだか、一気にテンションが下がった。

小さなことでこんなんだと、他の重大なことも嘘で固めてそれを正としてるんだろうか。

 

正社員でなくてよかった。

こんな人がいる会社、ずっといれない。

滅多に会わない人であっても、「坊主憎けりゃ袈裟まで憎い」になりそう。

 

 

 

仕事は

気持ちよくするスタンスですから。

 

 

それに、仕事でうそがつけるということは、

プライベートなんか、うそばっかりかもしれない。

 

世の中には

いろんな人がいるけれど、

やはり、仕事は真摯に向き合ってほしい。

 

 長く働いていると、こういう事件は恋愛がうまくいかないよりも

悔しい。

イラっとくる。

仕返しをしたくなる。

 

それだけ、ちゃんと仕事をしているということだから。

 

まあ、恋愛でそう思わないのはちゃんと向き合えてないともいえるな。

うん。

 

とにかく、

仕事でうそはつくな。