甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

タイトルを変えた

ひとりでもいいとは思いつつ、

なんかイタイ。

 

長い独身生活はもう変えなくても構わない。

ただ、聞いてて見ていて、

なんかイタイ。

 

結婚で悩むわけでなし、仕事でつらいやけでもない。

お腹の調子もいいから、ストレスは大したことない。

 

ただ、

 

私は人から見たらさみしい顔してると思う。明るくしていても、だ。

 

好きな人作らなきゃいけない。

明るく笑っていても、好きな人がいる上で、とはまた違う。

エッチは好きな人とするからこそ、女性ホルモン効果で色っぽくもなるわけだか、やればいいってわけじゃない。

 

凹んでる状態から、どの方向に向かうか。

さみしい妙齢を続けるか?

 

 

 

と、いうことで、タイトル変えて見栄えも変えてみた。

ちょっと女性っぽく。

 

好きな人を作る。

今後の目標。

晴れてお付き合いができてラブラブになるまでの奮闘記にしようか。

いつまでかかるかな。

 

いや、がんばる。

 

がんばるけど。

 

夜のオフィス街で、好きだった人に似た人を見た。というより、空似。

まだまだ好きかもしれない。

 

でも、がんばろう。