甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

美容から目を背けると、老ける

ちょっとこの1か月節約をしてみた。

 

と、いうより、ケチってた。

 

この年齢でケチるのは、自分的には本当は嫌だけど、

金銭的な面でしょうがなかったという感じ。

 

まず、

 

ある日シャンプーした後につけるコンデショナーがなくなってしまった。

私はいつも美容院で買う。

美容院は仕事場からは帰り道にあるから、寄ろうと思えば買いに行けたけど、

それができず、シャンプーだけで済ます日々になった。

もちろん、ドラッグストアに売っているのが嫌なわけではないので臨時で買って使えばよかったのだけれど、それもできなかった。

 

なんせ、帰宅するのが遅いと、買って帰らなきゃいけないというのを忘れる。

覚えてる日に限って店が閉まってる時間だったりと、

なかなかうまくいかない。

ので、コンデショナーだけではない。

つい最近は洗剤もしばらく買い忘れて、洗濯ができなかった。

洗濯はたまる一方なので、なくなって3日目で買ったけれど、コンデショナーはなくてもなんとか過ごせたのが、余計に悪循環になっていた。

 

シャンプーだけだと、髪はパサパサでパシパシでもう1か月経つと耐えれなくなる。

髪も生活感がでるというから、どんどんおばさんになってきたのもわかった。

あーーー、美容院いかなきゃ。

 

でも。

この先行く日がない!

今日しかない!!!

 

ということで、今日、やっと美容院へ行ってきました。

コンデショナーは、前回美容院に行った時にまた取りに来るといって代金支払い済だったことを、行ってから知る。

 

そうだったな、そういえば。。

 

この1か月、なにも我慢しなくても、思い切って取りに行けばよかった。

 

 

で、しっかりと、トリートメントもしてもらう。

 

生き返った!!!

 

揃えてもらっただけなはずなのに、髪は軽くなった。

 

いつもの、髪の艶。

 

でも、今回ほど美容院行ってきれいにしてもらうと、若返るってことを痛感した。

 

髪の状態ひとつで、きれいに見える。

 

鏡に映る自分が、少し元気にみえる。

 

 

ああ、ごめんなさい。

これから自分のことを我慢するようなことはしないようにします。

 

 

ホントに、明日にでも

彼氏探しに行こうかなってくらい元気でた。

単純だけど、

女性ってやっぱり自分が綺麗だと思いこむのは大切。

 

さーて、

次はエステ行っとこかな。