甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

おばさん化がとまらない。

毎朝ブラジャーをつけるたびエストロゲンの減少を感じて、ああ早く彼ほしいなと思うばかり。

 

もう、どのブラジャーも余裕あって、買い換えなきゃいけない。でも、キツイから買い換えじゃなくて、ぶかぶかだからという理由がやはり女性としては寂しいから踏み出せない。

 

女性ホルモンがドバーと回復するような毎日になってほしいと思うけど、

これも老化のひとつ。なかなかもう難しいのか。

 

はあ。

 

世の中の女性もときめきがない限りは、みんなそうなのだ。もしかしたら、生活に追われている家庭を持つ女性の方がそうかもしれない。

自由に恋愛できる私はまだいいのかもしれない。

 

定期的にきちんとくる生理も、いつなくなるか心配はするけれど、30代で不規則な人もたくさんいると思うとマシなんだろう。

 

とはいえ、

老化のひとつだと考えると、せつないばかり。

 

はあ。

 

下半身は太ってきているので、ショーツはきつくなってきた。ブラジャーはゆるくなった。

見えないけどおばさん化してる。

 

独身なので、気持ちは若いのに。

体は正直だ。

 

 

たまには若い女の子にも会うから、違いを感じずにはいられない。

 

以前は見える部分の違いを感じていたけれど、それどころでなくなった。

 

 

 

まだまだ若い女性たちよ。

いずれ歳を重ねて体型も落ちてくる。そんな日がくるまでは、若さを存分に楽しんでほしい。