甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

いよいよ花粉がひどくなってきた

花粉症といえば、スギ花粉が多いけれど、

私は4月から多くなるヒノキ花粉がひどい。

 

検査ではスギもひっかかってるけれど、スギの頃1〜3月には反応しないので助かっている。

その分、ヒノキの頃になると一気に具合が悪くなる。

弱いところにでるというけれど、私の弱いところは、肌。

肌が敏感になる。

 

敏感になるというよりは、乾燥が進んで痛いって感じ。

 

目もかゆい。

 

花粉症ってつらいよね。

 

私の対策としては、

●帰ったらできるだけ早めにお化粧を取る

●お風呂上がりに、体全体にベビーオイル

●便秘にならないように

●そのためには、「ヨーグルトは夜がいい」というので夜に食べる

●ストレスを貯めない

●野菜をできるだけ摂る

 

以上のことを心がけている。

これだけのことで、わりと快適に過ごせる。

もちろん、顔(肌)が乾燥するからできるだけ保湿は基本として。

 

花の季節の試練ですな。

 

今日、パーティーで使ったフラワーアレンジメント、もう処分するのをもらった。

まだユリがつぼみもたくさんあったので、会社の入り口に飾る。

普段香らない、ユリの芳醇な色っぽい香りが事務所の中に広がる。

 

ああああ、なんとなく、

花粉に反応してるかもしれないな、と思いつつこの香しさが気分いいし花があるのは華やか。

 

花粉症ってホント罪だよ。

花自体見た目は華やかなのにじわじわ花粉で責めるとこなんて、女性を表してるような気がするな。