甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了。でも現在更年期と奮闘中

いつもと変わらないけれど、新年度が始まった

今朝は新年度スタート。

近くの大学で入学式があるのか、親と一緒の女子大生が駅から降りてきた。

中には両親揃ってたりして。

え、お父さん、今日会社休んでるの?ってびっくりしながらすれ違う。

 

いつもの電車に乗って、いつものようにいつもの駅に降りて

満員状態の駅のホームを歩く。

毎朝違う人と同じ方向に黙々と歩く。

さっさと行ける日もあればなんとなくじれったい時もある。

 

歩調が違う人って気が合わないんだろうなと毎朝思う。

 

今朝はちょっと歩調が違う女性を抜かした。

すると、その後すぐの階段のところで派手にぶつかられた。

都会にありがち。

そんなに、かりかりしないでほしいと思いながら知らんぷりして急ぐ。

 

たまに見かける「なにがそんなに気に入らないのか?」って思う人がいる。

かわいそうだなといつも思う。

 

今日は、4月の始めの月曜日。

いいスタートを切りたいと思う日じゃないのか?

 

いつもどおり、私は会社へ向かう。

 

最近あまり気乗りがしない。会社がイヤなわけではないけれど。

 

雇われる窮屈さが、これ以上イヤだと思うようになった。

他には理由がない。

たぶん、これも更年期のせいかもしれない。

なんとなく、疲れている。

 

そう思いながら会社に向かっていると、前からスーツ姿のカップルが歩いてきた。

無表情の彼女の態度から、二人は恋人同士か夫婦かもしれない。

と、その時、スーツの彼が

そっと彼女の手をつないだ。

 

 

ちょうど、私とすれ違う時、彼女は手をつないだ。

 

喧嘩でもしていたんだろうか。

とにかく、手をつないで仲直りしてくれたのならよかったし、

手をつないでさらに仲良くなってくれるのなら、朝からいいことだと思う。

二人ともスーツ姿だったので、なんとなく、

うらやましかった。

 

そんな感じでいろいろと思いながら会社に着いた。

 

 

いつものように、月曜が、一週間が始まる。

 

これからどんな一年が始まるんだろうか。