甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

この現実を粛々と受け入れる

マツエクをした。

すごく久しぶりに、女子力つけた。

マツエクするだけで、冴えない顔に目ヂカラがついて明るくなる。

ちょっと嬉しくなる。

 

きっかけは、他社のお偉いさんにランチに誘ってもらったからで、上司と行くしきちんとしようと思うからだけど、こんな気分よくなるならやはり普段綺麗にしなきゃいけないなと思いなおす。

 

女子力てホント、大切。

なんていうか本来の女性としての自分に戻るというか、本当は私はこうなんだと確認し自信が持てるから。

 

しかし、今月はアレがない。

 

 

 

この前から知らんぷりしてるけど、ついに生理が来なくなっている。

前みたいに、なんかのストレスでならいいけれど、どうやら違う気がする。

予兆がない。

 

 

 

そう思うからか、

顔が妙におばさんに見えてくる。

いや、体型もだいぶ崩れてきたようだ。

冷静に、

こんな自分の姿と、生理が来ないことが、怖い。不安を感じる。

 

生理が来ないということは、今後女性ホルモンが急激に減るわけで、マツエクして女子力!ってどころじゃなくなる。

 

この先女性ホルモン分泌するのどうすればいいか、なによりも優先課題しなきゃいけない。

 

生理ないのはありがたいと思うのは、若い頃のこと。現実になると、怖い。

 

 

マツエクして綺麗になったのに、鏡見たらほうれい線としみしか見てない自分がいた。