甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

一事が万事ですべてに力が抜ける

年始。

いつもの日常。

 

…全員が。

 

こんな会社もあるのか。

社内で年始挨拶したらそれで終わりか。

営業の人も得意先がすべて遠いからか、全く誰も留守にしない。

社長すらいる。

 

で、くるのは下請けの会社が納品に来て挨拶するくらい。

スーツ姿の人が年始の挨拶としてやってこない。

 

全くもって、お正月ムードはない。

 

仕事始めから二、三日くらいは上の人たちが留守にしてるイメージしかなかったけれど。なに?行くまでもない?

 

 

年始挨拶の団体がぞろぞろ歩いているのも時代としてどうかと思うこともあるけど、得意先には礼儀を払うという点でそれをしている会社は私は好きだ。

きちんとわきまえている姿は、素敵だと思う。

 

 

と、力説してしまうのも、

今いる会社の人たちは、挨拶に来た会社であっても一通りの社交辞令すらしない。

はいはい、みたいな、立つこともなし。

 

 

 

私が仕事をきちんとしているからか、

期待してるから!と言われても、

悪いけど

私がこの会社の人たちに期待できない。

 

 

昨日前の会社の人に会ってつい愚痴オンパレードで、会社の悪口をいう自分を反省したけど、

やっぱり長くはいれない。