甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了

悔しいことだってたくさんあるけど

大好きな人が海外に行ってからもう1年経つけれど、

そのかわり、そっくりな人と一緒に仕事ができた。

 

いろいろ悔しいこともたくさん降り掛かっているけれど、そっくりさんは仕事上とはいえ、私の癒しになってくれ私をなにげに元気にさせてくれた。

 

大好きな人を美化しすぎてる節もあるかもしれないけれど、そっくりさんは彼とだぶってみえて、とてもいい人の印象だった。

 

今月になって、そのそっくりさんも会えなくなってしまったからこれからどうやって生きて行こうって寂しくなることもある。

そっくりさんに会いたいというわけではなくて、やっぱり会うなら彼に会いたいわけで、そう思うとへこたれている時間なんてない。

 

悔しいことはたくさんある。

でも、私は今まで人を裏切ったことや気持ちを踏みにじるようなことはしてきたつもりはないし、これからもちゃんと生きて行こうと思う。

だから、いつか、

彼にも会えると思うし、悔しい思いだって平気になると信じている。

 

がんばろう。

そう誓う夜。