甘い生活までの道のり

ラブラブな生活になったら終了。でも現在更年期と奮闘中

意地で仕事をする。こんな自分がいることにびっくりしている

NGを出していた仕事内容の会社に、ちょっとばかり騙された感を持ちながら働きに行っているけれど、なんせとにかく忙しい。

トイレもみんな走って帰ってくる。

精一杯になるから、みんな声かけあっている。

 

そんな中、私は黙々とこなす。

 

少しだけ、ヤケになって。

意地でやってるところもある。

 

そう、驚異的に早くこなしている。

 

 

 

まだ、1ヶ月も経っていない。

 

初日から、1年以上している人と同じレベルまでのスキルを求められてるような錯覚に襲われるくらいの派遣コキ使いまくる会社で、いくら頑張ってもあれこれ言われるようなら、黙々と頑張って行くしかないのだ。

 

土日の連休は、あまりにも大変な職場のため平日休みでみんな連休にしない。

5連続勤務がかなりハードだから、3日か4日行って休みというシフトになっている。

 

5連勤目になると、栄養ドリンクのお世話になりながら、

意地になってやっている。

 

短期派遣といえども、もうこれは高額時給もらわなくてはやってられない。

その高額時給だから我慢できているようなものだけれど。

 

 

5連勤が終わった今日、友達と会った。

やつれてると言われる。

 

オーマイガー。

 

 

ほんと、自分でも辛い。

疲れた顔してると思う。

 

短期だからと思っても、会社の仕事内容のすごさに驚くばかり。

世の中には、これを普通だと思って頑張る人がこんなにいるのかと驚くばかり。

大量のコピーですら、暇な人がすることといい放ち

複合機のスタートボタンですら、遅く感じて連打する。

資料を読んでる暇がない。

 

 

私はこれを目指していた訳ではない。

 

 

 

それを言いたかった。

 疲れた顔をして友達に会おうと思わない。

 一体私はどうしたいんだと自問する日々になった。

 

 

意地で仕事をしていると、本当に処理が早い。

悔しいと早くなるのか。

黙々とこなす。

 

すきあらば、できないことにメスが入る訳だから、

できることを完璧にすることが大切。

 

なんで、私こんなムキになってんだ?

正社員たちがこっそり「早い!」と言っていることに

心ん中で小さくガッツポーズしながら、何してんだろ。

 

 

社会に対応できているのかと不安になったこともあったけれど、

これだけはやく処理できるのなら、だいぶスキルアップできているはず。

スキルアップしているだろうという自信だけが、

唯一の救いとして、毎日頑張っている。