甘い生活までの道のり

現在更年期と奮闘中。ラブラブ生活になったら終了。

涙を流すというのは体力を使うもんだ

ついに泣いてしまった。

いろんなことがイヤになって、ついに。

 

仲のいいおじさんとLINEしている時急に。別におじさんが原因ではない。

今の私の状況があまりに不安定だからだ。眺めのいいカフェでリラックスしていたはずなのに、泣いてしまう現実。

 

思っている以上の大粒の涙。

 

思っている以上にストレスがあることを自覚した。

 

仲のいいおじさんは慰めてくれるけど、単なるセフレだからわかってもらえる気はしない。年下のセフレよりはまめだけどなんら変わりがない。

 

ひとりだ。

 

無力だ。

 

なんにもできない。

 

そんな気持ちが涙になっていた。

 

普段泣かないと、涙を流すというのはエネルギーを使っているのかと思うくらい疲れる。

 

すごく疲れる。

 

帰るとなにもできずに、晩ごはん作る元気も食べる元気もなく、横になる。

おじさんから連絡があってまたあれこれ構ってくれる。

それすら、もう疲れてる。

 

 

目が覚めて気づけば夜中だった。

重い涙だと思った。